忍者ブログ
福岡市のアロマサロン「かすみ屋」の日記。お手軽なアロマレシピや香りにまつわるお話をお届けします。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

桜フレグランスのワークショップ
ワークショップのお知らせです。
昨晩のうちにお知らせをアップするつもりでいたのですが、気がついたらPC開いたまま寝てました。お待ちの方がいらっしゃったら申し訳ございません!

かすみ屋の自然香水ワークショップ
桜フレグランス


ずっとやりたいなと思っていた桜のフレグランスのワークショップです。
年明けから何かと慌しい中で今年はやろうか諦めようか迷ったあげく「やっぱりやってみよう」となったため、突然のワークショップのお知らせになってしまってすみません。
マンツーマン方式のフリースクール制なのでお好きな日時にお越しいただければと思います。開催期間は特に決めておりませんが、多分桜が散るまでくらいです。


「駿河台匂」という香り桜です。

効能にとらわれず、またスピリチュアルな観点とも違う、精油を純粋に「香りの素材」として扱うワークショップです。季節の素材を使用し、トップ、ミドル、ラストのバランスを考えて本格的な香水を作ります。通常のアロマ講座とは少し違った観点から学びますので、アロマの初心者もプロフェッショナルも、それぞれにお楽しみいただけると思います。セラピストの方々にはトリートメントの際のブレンドのヒントとなるかもしれません。「よい香りで生活を豊かにする」という原点に戻り、精油の香りをじっくり感じるひと時をご一緒しましょう。

桜の中には花に香りのある品種もいくつかあるのですが、それをそっくり真似るわけではありません。そのニュアンスを取り入れた創作調香です。
今回は練香を作ります。日本の香道で使用する焚き物ではなく、蜜蝋を使用したクリーム状の「塗る香水」です。

<<開催要項>>

1名様から受講できます。ご都合のよい日時をお知らせください。
所要時間は1時間半程度です。
もちろんトリートメントと合わせての受講も可能です。

期間:3/21~4月上旬まで。
時間:11:00~19:00の間でご都合のいい時間をお知らせください。
受講料:4,000円(材料費込) 当日開始前にお願いいたします。
特典:2人以上でお申込いただいたお客様にはささやかですがプレゼントを差し上げます。
場所:Aromahausかすみ屋 福岡市中央区大名(詳しい住所はご予約時に)

申込方法:かすみ屋のお問い合わせフォームに「桜フレグランスワークショップ申込」とご記入の上送信してください。
お手数ですが、必ず以下の入力をお願いいたします。

・お名前
・メールアドレス(携帯も可)
・電話番号(できれば携帯)
・希望日、時間
お2人以上でお申し込みの場合は、全員のお名前をお書きください。アドレスと電話番号は代表者の方のみで結構です。
お申し込みいただきましたら半日以内にお返事をお送りします。これをもちましてご予約完了となります。

ご注意:いらっしゃらないとは思いますが、ワークショップ内容の録音はご遠慮ください。


●励みになっています。よかったらクリックお願いします。
(もしできることなら1日1回。そしてできることなら3つとも。どこまでもあつかましい)

blogram投票ボタン 福岡よかともランキング

拍手[0回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 409 - 408 - 407 - 406 - 405 - 404 - 403 - 402 - 401 - 400 - 399
prev  top next
プロフィール
NAME:  かすみはら(かすみ屋)
福岡市中央区大名でひっそりとアロマサロンをやっています。エッセンシャルオイルに限らず、いい香りのお話が大好物です。香水作りのワークショップ、セラピストさんの勉強会なども時々やっています。
mixiコミュニティ:Aromahausかすみ屋
このブログの内容の無断転載や配布はお断りいたします。引用する場合は、媒体に関わらず当ブログが出典であるとわかるよう明記してください。 詳細はこちらまで。
ブログ内検索
Twitter
http://twitter.com/kasumiya
時々なんかつぶやいています。よかったらフォローしてやってください。
登録リンク集様
アクセス解析
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]