忍者ブログ
福岡市のアロマサロン「かすみ屋」の日記。お手軽なアロマレシピや香りにまつわるお話をお届けします。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

舞鶴公園の桜
とにかく散る前に!と舞鶴公園の桜を見に行ってきました。
盛りは少し前だったようですが、まだまだ美しく楽しむことができます。風が少しあったので花びらが風に舞う様子もきれいでした。 しばらく余裕のない日々を過ごしていたので季節の移り変わりが記憶になく、なんだか一気に春になった気がします。

 

ソメイヨシノが中心だったのですが、ここは しだれ桜も見事なのですね。

 

まるでピンク色の滝のようでした。

普通の桜には香りがないと一般には言われていますが、たくさん咲いている下に立つとごくわずかな香りを感じる気がします。「どういう香りか」と表現できるレベルではなく、「ちょっと空気が変わった」という程度の認識でしかないのですが…。



今年は多摩森林学園の匂い桜をみそこねてしまったのですが、かわりにこういう本を見つけました。
代表的な匂い桜の「スルガダイニオイ」の精油成分の分析をされているのです。香料用みたいに香気の強い花ではないので精油の採取には苦労されたようですが、それによると最も多い成分はフェニルエチルアルコール。これは薔薇の花の香りの重要な要素でもあるのです。さすがに同じ科なだけあるのですね。他にはベンズアルデヒド、クマリン(桜餅の香りです)など。もし精油が採れるとしたらやっぱり薔薇に似た働きをするんでしょうか。なかなか面白い本でしたので、興味がおありの方は是非。

品質改良したら多分精油の採れるような香気の強い桜もできるのではないかと思うのですが、今のところ試されている方はおられないんでしょうか。「桜は香りがないもの(なくてもいいもの)」という認識が広まりすぎていて無理なのかな。
●励みになっています。よかったらクリックお願いします
(もしできることなら1日1回。どこまでもあつかましい)
FC2ブログランキング/アロマテラピー

拍手[0回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 155 - 154 - 153 - 152 - 151 - 150 - 149 - 148 - 147 - 146 - 143
prev  top next
プロフィール
NAME:  かすみはら(かすみ屋)
福岡市中央区大名でひっそりとアロマサロンをやっています。エッセンシャルオイルに限らず、いい香りのお話が大好物です。香水作りのワークショップ、セラピストさんの勉強会なども時々やっています。
mixiコミュニティ:Aromahausかすみ屋
このブログの内容の無断転載や配布はお断りいたします。引用する場合は、媒体に関わらず当ブログが出典であるとわかるよう明記してください。 詳細はこちらまで。
ブログ内検索
Twitter
http://twitter.com/kasumiya
時々なんかつぶやいています。よかったらフォローしてやってください。
登録リンク集様
アクセス解析
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アーカイブ
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]