忍者ブログ
福岡市のアロマサロン「かすみ屋」の日記。お手軽なアロマレシピや香りにまつわるお話をお届けします。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドイツ研修旅行報告/ホテル編
友人たちに「こんど旅行の写真みにおいでよ、デジカメの画面じゃ小さいからパソコンで観よう」と誘うとキョトンとした顔で「プリントしないの?」と訊かれます…。そうでした、写真とはもともと紙に印刷するものでしたわね。整理が苦手なのでなるべく印刷物は増やさないようにしてるんですよ。わたくしが最後に写真屋さんを使いましたのは友人に赤ちゃんが生まれた時。その子も来年は小学校です。

さて、本日は「ホテル編」をお届けします。順番としてはやっぱり「食事編」よりもこちらが先のような気がしますので。

ヨーロッパにはビオホテル協会というものがありまして、オーガニック先進国ドイツを中心に30ほどのホテルが加盟しています。ビオ(bio)とはドイツ語でオーガニックのこと。ここに加盟するには自然環境及び健康に配慮した厳しい基準を満たさなければなりません。

今回宿泊したホテル、Eggensberger はドイツ、アルゴイ地方で一番最初に認証を受けたビオ・ウェルネスホテル。こちらで使用される食料品と飲み物はすべて、オーガニック認定の栽培農場由来のものなのです。

070526_8.jpg

私のへぼ写真ではあんまり素敵な建物に見えません。こちらからホテルのサイトもご覧ください。
070526_7.jpg

Hopfen湖の傍の丘陵に建てられているので眺めは最高、ベランダからこんな景色が見えるのです。他に何を望むことがありましょうか!写真には写ってはいませんが、かのノイシュバンシュタイン城も遠くに見ることができました。

こちらのホテルは豊富なトリートメントメニューも特徴のひとつ。アロマ、タラソなどのマッサージ、パック、バス、あらゆる種類のトリートメントが受けられます。

070526_11.jpg

ちょっとピンボケですみません。お願いしたら見学どころか写真撮影まで許してくれました。あちらの方はおおらかですねえ(受けているのは勿論同じツアーの人)。
しかしトリートメントの料金はあんまりお安くありません。旅先でケチケチするのも嫌ですが、ユーロ高騰の折なかなかに切実な問題です。ちなみに私が受けたフェイシャルメニューが確か60分65ユーロ。他のトリートメントも似たり寄ったりのお値段です。よかったら円で計算してみてください。
この価格じゃあ節約家で通るドイツ人のこと、そんなにしょっちゅうは受けられないんじゃないかと思っていたんですが…。

保険が利くのだそうです!興奮のあまり大文字

保養地に行ってこういうトリートメントを受けて療養するよう、医者が処方箋を出すのだそうですね。実際の負担は一割程度だとか。全額払うのは我々のような外国人だけ。食堂で少し会話した(私ではなく他の人が)ドイツ人のおばあさんは三週間も滞在するのだとか。そりゃあ何度でも受けられますわねえ。なんともうらやましい限りのお話です。

070526_9.jpg

トリートメント後は太陽を浴びながら一休み。我々が受けた日は雨だったので室内でしたが、お天気が良ければ庭に寝椅子が用意されています。あちらの方は本当に日焼けを気にされませんね。むしろ「焼けたい」らしくちょっと陽がさすとすぐ上着を脱いでしまいます。我々が帽子やスカーフで防御するのと対照的です。
訊くところによると日焼けが「休暇をとった」ことのステイタスになるらしく、忙しくてバカンスに行けなかった場合、日焼けサロンに通って見栄をはる人までいるのだとか。最近は日焼けの害が知られるようになり、日焼け止めの開発にも力が入れられるようになったようですが。

070526_4.jpg

ヨガやエクササイズ、瞑想をするための部屋もありました。静かにしているのであれば自由に使っていいのだそうです。国籍不明な感じのインテリアでまとめられ、特に東洋人には落ち着くお部屋です(ドイツの方は意外と東洋的なものを好むようです)。ここで毎朝やったヨガは本当に気持ちの良いものでした(体かたくて人の半分も曲がりませんでしたけどね)。

070526_6.jpg

こういうところですから売店には精油はもちろん、ヒーリング音楽のCD、ハーブティー、パワーストーンと種類さまざま。空いた時間にちょっと眺めるのも楽しいものでした。

070526_2.jpg

さて、今回はシングルがとれず、ツアー全員が二人(あるいは三人)部屋だったわけですが。
このベッドで五日間眠りました。マットと掛け布団が別なだけで立派なダブルです。
確か一昨年のホテルもこんな感じでした。あちらではこういうお部屋が本当に多いですね。旅行はカップル単位でというのが普通なんでしょうか。
枕の上にちらっと見えるのはリンゴ。チョコレートの代わりらしいです。

また長くなってすみません。次回はいよいよ「食事編」?
いや、記憶が薄れないうちに「セミナー編」やっといた方がいいのかなー。

拍手[0回]

PR
comments**
無題 
鋭いなー。
確かにうっかりしてるとセミナーのこと忘れそうだものね。食事はいつでも思い出せるけど…。
本当に素敵なホテルでした。また行きたいものです。
** 2007/05/27 17:09 | Posted by かすみはら(カスミヤ)
無題 
とても素敵な感じですね!
すごく行きたい!!
食事編も楽しみです。
** 2007/05/27 22:37 | Posted by えりりん
無題 
本当素敵でしたよー。
食事はもう笑っちゃうくらい食べまくりました。何しろ全部オーガニックなんですから。すごいことです。
** 2007/05/27 22:54 | Posted by かすみはら(カスミヤ)
無題 
読んでてため息がでました。
しかも海外に行って5日間も同じベッドなんて、リッチな旅行でしたね。

う〜ん、食事編楽しみ!
すみません、セミナー編も大切ですよね。
** 2007/05/28 09:38 | Posted by pax
無題 
宿の移動がなかったので楽でしたねー。
電車を降りるとき手伝ってくれた車掌さんに「日本人は2日くらいで帰っちゃうんだろ?」とからかわれました。あちらの人は数週間滞在してのんびりされるのが普通なようですね。

ああ、あちこちから「食事編」へのプレッシャーが…。頑張ります。
** 2007/05/28 10:03 | Posted by かすみはら(カスミヤ)
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 73 - 6 - 5 - 4 - 72 - 3 - 2 - 101 - 99 - 71 - 70
prev  top next
プロフィール
NAME:  かすみはら(かすみ屋)
福岡市中央区大名でひっそりとアロマサロンをやっています。エッセンシャルオイルに限らず、いい香りのお話が大好物です。香水作りのワークショップ、セラピストさんの勉強会なども時々やっています。
mixiコミュニティ:Aromahausかすみ屋
このブログの内容の無断転載や配布はお断りいたします。引用する場合は、媒体に関わらず当ブログが出典であるとわかるよう明記してください。 詳細はこちらまで。
ブログ内検索
Twitter
http://twitter.com/kasumiya
時々なんかつぶやいています。よかったらフォローしてやってください。
登録リンク集様
アクセス解析
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]