忍者ブログ
福岡市のアロマサロン「かすみ屋」の日記。お手軽なアロマレシピや香りにまつわるお話をお届けします。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年のカモミール蒸留
※5/17 初心者にも楽しめるアロマレッスン開催。
ローズマリーの石けんと化粧水を作ります。詳しくはこちらから。

--------------------------------------------------
ずいぶん久しぶりになってしまった蒸留レポ、1年ぶりにカモミールの蒸留です。
今年は実家のカモミールがあまりよい出来ではなかったため、実家近所の母のお友達のところで花摘みの許可をいただいていました。
連休に入りそろそろかな、と思っていたところに母から電話があり、天候が崩れそうなのでとりあえず茎ごと貰ってきた、うちで花だけ摘みなさいとのこと、え~貰ってきたってほんのちょっとでしょ、蒸留にどんだけ要るかわかってんの?折角なら自分で伺ってありったけ摘んできたかったのに~ととてつもなく厚かましいことを考えつつ実家に向かうと、そこにはバケツ2つにこれでもかと詰めこまれたカモミールたちの姿が。



いやもうほんとすいませんお見それしました。



午前中一杯かかって二人がかりでせっせと花を摘みました。生えている植物から摘むのと違って、座ってできるのでずいぶん楽なはずでしたけどそれでもかなり大変、お昼ご飯の美味しかったことといったら。



午後から蒸留です。花のみの重量を計ったら500gくらいありましたので、二回に分けて蒸留しました。
150gくらいしかとれなかった昨年に比べるとすごい収穫です。



水面に浮いている青いものが「カマズレン」です。痒みを抑えたり炎症を鎮めたりする成分で、医薬品にも利用されています。生だったり乾燥させたカモミールの花の中には存在しない物質ですが、蒸留して熱を加えると発生し精油を青く染めます。
昨年は青いツブツブがほんのちょっと浮いていた、くらいだったんですが、今年はかなり塊になってみることができました。精油を採取するにはまだ足りないとわかっていても、実際に目で確認できるのは嬉しいものです。

一度はあの青インクみたいな精油を採取してみたいものですが、聞いたところによるとカマズレンの発生するカモミールジャーマンやヤロウなどは精油を採った後の器具の掃除が大変らしい。



冷却管の上の方がうっすら青いのがわかりますか?
そうです、こんな風に中でへばりついてしまうので取るのが大変らしいです。こんな細いところに入るブラシなんかないし。
うちのは石鹸水とお湯でなんとかとれましたが、これがもっと大量にしっかりくっついていたらどうなることか…。それを考えるとまあこのくらいでいいのかも。

なんか最近花ばっかり摘んでいますが、5日には水俣へ甘夏みかんの花を摘みに行ってきます。甘夏のネロリで化粧品を作っている会社があるのです。雨天中止ということでドキドキしていましたがとりあえず持ちそうで一安心。帰ってきたらレポしますね。

--------------------------------------
●ナードジャパン認定 アロマ・アドバイザー養成クラス生徒募集中です。
マンツーマンのフリースクール制ですのでお仕事が忙しい方でもご自身のペースで勉強していただけます。トリートメントや精油の割引、アロマ本の貸し出し等各種特典もあり。
無料説明会も随時承っておりますのでお気軽にどうぞ。
詳しくはこちらから
-------------------------------------

拍手[3回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 596 - 595 - 594 - 593 - 592 - 591 - 590 - 589 - 588 - 587 - 586
prev  top next
プロフィール
NAME:  かすみはら(かすみ屋)
福岡市中央区大名でひっそりとアロマサロンをやっています。エッセンシャルオイルに限らず、いい香りのお話が大好物です。香水作りのワークショップ、セラピストさんの勉強会なども時々やっています。
mixiコミュニティ:Aromahausかすみ屋
このブログの内容の無断転載や配布はお断りいたします。引用する場合は、媒体に関わらず当ブログが出典であるとわかるよう明記してください。 詳細はこちらまで。
ブログ内検索
Twitter
http://twitter.com/kasumiya
時々なんかつぶやいています。よかったらフォローしてやってください。
登録リンク集様
アクセス解析
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]