忍者ブログ
福岡市のアロマサロン「かすみ屋」の日記。お手軽なアロマレシピや香りにまつわるお話をお届けします。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レモンのポマンダー
071203_1.jpg

母が友人に貰ったと言って自家栽培のレモンをわけてくれました。新鮮な香りで持っているだけで嬉しくなってしまいます。

071203_3.jpg

折角ですから小さいのを選んでポマンダーを作ってみました。レモンで作るのははじめて。やっぱりクローブに一番合うのはオレンジだろうなとは思いますが、このフレッシュなレモンの香りもなかなかです。自家栽培のせいなのか、皮が厚いのでクローブを刺すのに苦労しました。先にしっかり穴を開けておかないと入っていかないのです。無理に押し込むと先端の蕾がつぶれるし。

果実の状態だと違いが一目瞭然のオレンジとレモンですが、精油になると混同することも多いです。レモンの黄色い果実をみると、その酸味を思い出して香りまですっぱく思えてくるのですが、レモン精油そのものの香りはそんなにすごく酸味のあるものではないのですね。なので予想以上に甘く感じて「オレンジじゃないの?」と思ってしまうのです(私だけだったりして)。

071203_2.jpg

残りははちみつ漬けに。この冬は自家製ホットレモネードが飲めると思うと楽しみです。
作り方を検索したらかなりアバウトでOKなんですね。分量が蜂蜜:適量、レモン:適量とか。2〜3日したら食べられるみたいですしほんとに簡単です。しかしなるべく薄く切った方がよいようで、「神経を集中して」薄切りにする、と書いてあるサイトさんさえありました。不器用ですからそこまではできませんでしたがいいんです一人で飲むのですから。

このあたりでは地植えにしておけばそんなに苦労せずレモンの実がなるようですね。以前は実家にもレモンの木があり結構実がとれたのですが、昨年の台風で駄目になってしまいました。だからというわけでもないのですが、先日ネットで衝動買いをしたレモンの苗、鉢植えだしそんなに日当たりがいいわけでもないうちのベランダでどこまで頑張ってくれるやら…。気合入れてお世話しなくては。


●かすみ屋のクリスマスワークショップ
クリスマスの練香
今回はアルコールではなく、蜜蝋を基材とした練香水を作ります。
キリストに捧げられたといわれる乳香、没薬などの精油を使い、甘くスパイシーなクリスマスの香りを作りましょう。

拍手[0回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 94 - 93 - 92 - 91 - 90 - 89 - 88 - 87 - 86 - 85 - 84
prev  top next
プロフィール
NAME:  かすみはら(かすみ屋)
福岡市中央区大名でひっそりとアロマサロンをやっています。エッセンシャルオイルに限らず、いい香りのお話が大好物です。香水作りのワークショップ、セラピストさんの勉強会なども時々やっています。
mixiコミュニティ:Aromahausかすみ屋
このブログの内容の無断転載や配布はお断りいたします。引用する場合は、媒体に関わらず当ブログが出典であるとわかるよう明記してください。 詳細はこちらまで。
ブログ内検索
Twitter
http://twitter.com/kasumiya
時々なんかつぶやいています。よかったらフォローしてやってください。
登録リンク集様
アクセス解析
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アーカイブ
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]