忍者ブログ
福岡市のアロマサロン「かすみ屋」の日記。お手軽なアロマレシピや香りにまつわるお話をお届けします。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月23日アドベントカレンダー
2013年3月5日 三上杏平先生の植物油セミナーをやります。
-------------------------------------------------



クリスマスイブまでカウントダウンする、香りとお茶のアドベントカレンダーです。

12月23日の香り:シベリアトウヒ
学名:Picea obovata
科名:マツ科
原産地:ロシア

picea_abies_obovata

2つ目の「モミの木」の精油。シベリアトウヒ。ドイツの精油には本当にこの手の樹木精油が豊富。
こういう風に枝だけの写真だとわかりにくいですが、状況によってはものすごく大きくなる木らしいです。いわゆる「クリスマスツリー」型の典型的な針葉樹とのこと。生えてるところいつか見に行きたいなあ。
分析表がないのではっきりとはわかりませんが、他の樹木系精油同様α-ピネンなどを含んでいると考えられますので、作用としては殺菌や炎症を鎮めたり痛みを止めたり、という働きをするのだろうと思います。

12月23日のお茶:トラクン
内容:ルイボス、レモングラス、ペパーミント、レモンバーベナ、リンゴ、オレンジの果皮



これもヤノッシュのキャラクターシリーズのお茶。今回は主人公のトラくん。
ルイボスにブレンドされたハーブがさっぱりしていてとても飲みやすいお茶です。以前は食事の時にも飲んでいたくらい。興味ある方はだまされたと思って一度お試しください。

Aloysia triphylla syn. Lippia citriodora (zitronenverbene) 2008-09

写真はレモンバーベナ。クマツヅラ科の植物です。
和名をコウスイボク(香水木)というそうですね。消化不良などの胃腸の不調を整えてくれ、神経を鎮めてくれる作用もあるようです。
数ヶ月前からベランダで育てていますが、日当たりの悪い過酷な環境で頑張ってくれています。わりと育てやすいハーブのようですね。さすがにお茶にするほどの量にはなりませんが。

--------------------------------------
●ナードジャパン認定 アロマ・アドバイザー養成クラス生徒募集中です。
マンツーマンのフリースクール制ですのでお仕事が忙しい方でもご自身のペースで勉強していただけます。トリートメントや精油の割引、アロマ本の貸し出し等各種特典もあり。
無料説明会も随時承っておりますのでお気軽にどうぞ。
詳しくはこちらから
--------------------------------------

拍手[0回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 656 - 655 - 652 - 651 - 650 - 649 - 648 - 647 - 646 - 645 - 644
prev  top next
プロフィール
NAME:  かすみはら(かすみ屋)
福岡市中央区大名でひっそりとアロマサロンをやっています。エッセンシャルオイルに限らず、いい香りのお話が大好物です。香水作りのワークショップ、セラピストさんの勉強会なども時々やっています。
mixiコミュニティ:Aromahausかすみ屋
このブログの内容の無断転載や配布はお断りいたします。引用する場合は、媒体に関わらず当ブログが出典であるとわかるよう明記してください。 詳細はこちらまで。
ブログ内検索
Twitter
http://twitter.com/kasumiya
時々なんかつぶやいています。よかったらフォローしてやってください。
登録リンク集様
アクセス解析
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]