忍者ブログ
福岡市のアロマサロン「かすみ屋」の日記。お手軽なアロマレシピや香りにまつわるお話をお届けします。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イタリア研修旅行報告/その9
イタリア旅行記のみをお読みになりたい方はこちらのリンクへどうぞ。(ちょっと脱線もありますが)

遅くなってしまいました。イタリア旅行記の続きです。今回はいよいよイタリアのお食事編。
やっとここまでたどりつきました(なにか感慨深いらしい)。

どうやら日本の旅行会社の創作という説が濃厚だそうですが、イタリア人の人生観をあらわすものとして有名な3つの単語があります。

「えーと、マンジャーレ(食べる)、カンターレ(歌う)、あと1つなんだっけ?」

「アモーレ(愛する)だけど…。今回はまず縁はないわよねえ」

「まああっても困るものねえ今更」

と、悲しいまでに現実味あふれた会話をいったいどなたと交わしたかはさておきまして、とにかく今回は1番目の「マンジャーレ」をひたすらに堪能する旅だったのです(「カンターレ」もほんのちょっとありましたが)。



ホテルでの朝食です。パン、ハム、チーズに果物、美味しい蜂蜜やバターの素朴なお食事。写真には載っていませんが卵やシリアル類も確かあったと思います。
本来イタリア人はあまり朝沢山食べないのだそうです。ビスケットみたいなものとエスプレッソを飲むくらいで、お昼と夜の食事に重点をおくのが普通とのこと。しかし外国人旅行者の多いホテルではそれに合わせてちゃんとした量の朝食が出されます。そしてまた朝早くから散歩してお腹が空いているのでがっつり詰め込むわけです。

その7でもちょっと写真をお見せしていますが、お昼から量がどかんと増えます。一皿でお腹一杯になってしまいそうな前菜、パスタの後にお肉などのメイン、デザートとコーヒーです。勿論ワインも欠かせません。
今回はバスが貸切で運転手さんも同じホテルに宿泊され(田舎なので通うわけにいかないようでした)食事も一緒にしたのですが、このくらいはイタリアではごく普通の量だと平然としておられました。食べてるものどこに入ってるんだ?と思うくらいスリムな男性でしたが…。

全部の食事の写真を掲載していたらとんでもないことになってしまうので、特に印象深かったあるレストランでのお昼の写真を載せておきます。ここはお料理ごとにお皿を替えるのではなく、大皿から取り分けてくれる形だったのであんまりきれいな写真ではありませんがご容赦ください。







前菜6種類、パスタ2種類、メイン1種類(でもつけあわせにジャガイモ)、にチーズとデザートとエスプレッソという一体どんなフードバトル?という量でございました。お昼ですよこれ!



言わなくたってワインも出てきます。基本は赤なんですが「ピエモンテの名産の白も飲むかい?」などと訊かれて断れるわけないじゃないですか!(くどいようですがお昼です)
どういうわけだか私の周囲にやたらとワインの瓶が集まってきたような記憶があります…。半分朦朧としながら飲み食いしていたので気のせいだったかもしれないのですが(笑)。

大皿からお店の方が取り分けてくれる形だと量が調節できるので助かりますね。「少しずつ」という意味のイタリア語は「ポコポコ」というそうで(多分スペルは "poco a poco"?)あっちでもこっちでもポコポコ言っておられておかしかったです。ちなみにわたくしはあんまり言ってませんが…。



こちらはホテルでの最後の日のディナー。上のランチに比べたらすっきり見えますが、これはこれでかなりなボリュームだったことは確かです。
それにしてもパスタのバリエーションの多さには驚きました。毎食必ずパスタがありましたが、平べったいのやら短いのやら手打ち風やらラビオリ風やら、1つとして同じものがなかったのです。



こちらは自由行動のミラノでの夕食。ブラックオリーブが載っている「シチリアーナ」というピッツアです。生地がカリッとして美味しかったです。これまでワインだけだったので、久しぶりにビールを飲みました。本来南イタリアが本場のはずですが、ミラノにも結構ピッツェリアが多かったです。
ピエモンテにくらべるとずいぶんあっさりした食事ですが、かなりくたびれていた胃袋には丁度いい量でした。

このツアーは来年も企画されていますが、ご参加をお考えの方は胃腸の調子を整えておかれることをお勧めします。量が半端でないのはもちろんどれもとても美味しいので、途中で調子を悪くしてあんまり食べられなかったなんてことになったら絶対損ですから!

長々とお読みいただいておりますイタリア旅行記、ようやくあと1回を残すところとなりました。
多分10月過ぎてのアップになってしまうと思いますが、お付き合いいただけますと嬉しく思います。

ご注意:私が今回参加いたしましたのは、Primavera Life及び(株)ヴィーゼの共同企画によるアグロナチュラ農業共同組合を訪ねるツアーです。それ以外の会社とは一切関係がございませんのでご注意ください。

●励みになっています。よかったらクリックお願いします
(もしできることなら1日1回。どこまでもあつかましい)
FC2ブログランキング/アロマテラピー

拍手[0回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 211 - 209 - 208 - 207 - 206 - 205 - 204 - 203 - 202 - 201 - 200
prev  top next
プロフィール
NAME:  かすみはら(かすみ屋)
福岡市中央区大名でひっそりとアロマサロンをやっています。エッセンシャルオイルに限らず、いい香りのお話が大好物です。香水作りのワークショップ、セラピストさんの勉強会なども時々やっています。
mixiコミュニティ:Aromahausかすみ屋
このブログの内容の無断転載や配布はお断りいたします。引用する場合は、媒体に関わらず当ブログが出典であるとわかるよう明記してください。 詳細はこちらまで。
ブログ内検索
Twitter
http://twitter.com/kasumiya
時々なんかつぶやいています。よかったらフォローしてやってください。
登録リンク集様
アクセス解析
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]