忍者ブログ
福岡市のアロマサロン「かすみ屋」の日記。お手軽なアロマレシピや香りにまつわるお話をお届けします。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新入り
イタリア旅行記のみをお読みになりたい方はこちらのリンクへどうぞ。(ちょっと脱線もありますが)

散々いろんなものを枯らしているくせに依然衰えないわたくしの園芸熱。性懲りもなく昨日新入りがやってまいりました。
さて何だとお思いになりますか?葉っぱだけみてわかる方はすごいと思います。



どこにでもあるような地味な葉っぱですが、実はイランイラン(Cananga odorata)の木なのです。
他のものを探していてヒットした園芸店さんのサイトでセールになっており、気がついたら購入ボタンをクリックしていました。当然もう蕾はありません。完全に花期が終わっていたから安くなっていたんだと思います。



こちらは昨年夏、小平市の東京都薬用植物園で撮影したもの。もうそれはそれは良い香りでした。その時の記事にも書いていますがそれはもううっとりするような本当に甘い香りで精油よりずっと好みなのです。これがうちで再現できるものならこんなすばらしいことはないのです。

薬用植物園では温室栽培されていましたがこちらでもそうすべきなのか。福岡市は確かに関東よりは夏が長いというのが実感ですが、ヒートアイランド時の気温は東京都心にかないません。それと日本海に面しているので冬はかなり寒いのです(東京より早く雪が降ったりします)。

ざっと検索した限りではイランイランは育てやすいという説もあればすぐ枯らしたという人もあり、また木がぐんぐん伸びてはいるものの一向に花が咲かないという体験談もあったりしてこれはかなり難しいのかなと心配です。やっぱり日照が好きな植物みたいだし、ホームセンターとかで簡易ビニールハウスでも探すかな。
そのうち私がイランイランのことをなんにも言わなくなったらどうぞ察してくださいね…。何しろ灰色の親指(「緑の親指」の反対語)持ちですので(ちょっと気弱)。なのでもしイランイランの現物をご覧になりたい方がいらっしゃいましたら早めにお越しくださいますよう。



こちらは先日実家から貰ってきましたフジバカマです。
黄色くなってきた葉を取り除いていますと桜餅の香りがふわっと漂いました。
みなさんおなじみのあの香りはクマリンという成分ですが、それと同じものがフジバカマに含まれているのです。フレッシュな状態の時にはあまり香らず、枯れたり乾燥させたりの時に強くなるようです。桜の葉っぱもそうですよね。これから紅葉してきますので落ちた葉を手でもんでみるとあの香りが楽しめます。

ちょっと時期が早くて鬼笑いまくりなのですが、来年春に「桜香水」のワークショップが出来たらいいなと思っています。ただかなり難しいテーマですので思うようなものがこの冬に出来るかは微妙。

●励みになっています。よかったらクリックお願いします
(もしできることなら1日1回。どこまでもあつかましい)
FC2ブログランキング/アロマテラピー



●かすみ屋のフレグランス講座
キンモクセイ香水づくりワークショップ

効能にとらわれず、またスピリチュアルな観点とも違う、精油を純粋に「香りの素材」として扱うワークショップです。トップ、ミドル、ラストのバランスを考えて、本格的なオーデコロンを作りましょう。
個別ワークショップいたします(10月末日まで)。

>>詳しくはこちらまで

●セラピストさん、インストラクターさんの練習/勉強会やってます。

>>詳しくはこちらまで

拍手[0回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 217 - 216 - 215 - 214 - 213 - 212 - 211 - 209 - 208 - 207 - 206
prev  top next
プロフィール
NAME:  かすみはら(かすみ屋)
福岡市中央区大名でひっそりとアロマサロンをやっています。エッセンシャルオイルに限らず、いい香りのお話が大好物です。香水作りのワークショップ、セラピストさんの勉強会なども時々やっています。
mixiコミュニティ:Aromahausかすみ屋
このブログの内容の無断転載や配布はお断りいたします。引用する場合は、媒体に関わらず当ブログが出典であるとわかるよう明記してください。 詳細はこちらまで。
ブログ内検索
Twitter
http://twitter.com/kasumiya
時々なんかつぶやいています。よかったらフォローしてやってください。
登録リンク集様
アクセス解析
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]